乳首の黒さとバストのサイズは相関関係がある?

乳首の黒さとバストのサイズは相関関係がある?

乳首の黒さとバストのサイズは相関関係がある?

日本人女性はオシャレに気を使う外国人女性よりも美容には神経質だとされ、より細かい部分のケアにも非常に気を使うことでも知られます。特に最近は愛されボディの概念が非常に広がっていますので、乳首の黒ずみにも気を遣う方が以前よりも増えているでしょう。

 

しかし、この乳首黒ずみですが自分のバストのサイズと大きく関係があるのではないかと感じることも多いようです。ここでは、それについての疑問を検証して行くことにします。

 

結論から言いますと、バストサイズが乳首黒ずみに直接与える影響は確認されていません。つまり、どんな女性も将来的に乳首の黒ずみに悩む可能性はあると言えまして、日常的な生活習慣によってその可能性も大きく変わって来るのです。

 

それでも、乳首周りの乳輪はバストサイズの大きい方が大きくなるリスクも高く、それはバスト自体の体積が大きいからと言えるでしょう。体積が大きくなれば乳輪も広がりやすくなりまして、それは加齢によっても悪化して行くことになります。

 

これによって、乳輪の大きくなりがちなバストの大きな女性は、乳首の黒ずみが出てきますと黒ずみの面積も大きくなります。また、バストの立体感も相まって乳首の黒ずみも視覚的により目立ちやすくなるのも事実と言えるでしょう。

 

よって、現段階で乳輪が大き目の方は将来的な黒ずみに備えて予防ケアをしておくことが非常にオススメでして、乳首黒ずみクリームなどを長期的に用いて対策を取って行くのが良いのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ